ブログのアクセスが伸びないので集客ついて調べてわかったこと[備忘録]

シェアする

こんにちは。

最近、胃が痛いまーくです。

今日は、深刻な話です!

それは、ブログのアクセスが伸びない問題です。

2016年の11月末頃からはじめて、今日(2017年3月13日)で約4ヶ月が経ちました。

約4ヶ月の間、ほぼ毎日更新しました。

それなのに、日に30アクセス程度しかない。

どこかのブログに「記事は短文でもいいから、毎日更新すれば、必ずアクセスアップする!」

みたいなことを書いてあったので、「よしっ!それならやってみようじゃないか!」と、やってはみたものの。。。

4ヶ月経ったものの、未だに一日当たりのアクセス数(訪問者)は、25~30人弱とずっと横ばいなんです。

アクセスアップどころじゃないっ!

しかも、少し前にGoogleアナリティクスのデータが初期化されました。

ど素人なので困った。

なんで?

昨年の11月のアクセスデータをお見せしようと思っていたのですが、Googleアナリティクスのアクセス情報が消えてしまった為、お見せすることが出来ません。

悔しいので、当ブログについて、真剣に考えてみた。

ブログのテーマ選定

テーマ選定というのは、Wordpressのテーマではなく、ブログでどういった内容のものを書くのか、どういった人をターゲットにするかという一番大切な所。

当ブログは、ブレにブレまくっている。。。この際だから、ちゃんとテーマを決めてブログを作り直そうと思います。

ブログのテーマ決めるにあたって

今更ですが、ブログのテーマは風化しにくいテーマを選ぶのがおすすめです。

なぜかというと、トレンドをテーマにするとぶっちゃけて言うと疲れます。。。

常に新しいネタを探すのは大変です。時間と労力が多くかかります。

せっかく時間をかけて2,000文字程の記事を書いてもトレンドテーマだと、時期を過ぎるとほとんどアクセスを稼げなくなってきます。

例えば、『芸能人の○○○と○○が破局!?』みたいな記事。当たればかなりのアクセス数が稼げますが、半年後や毎年アクセスがあると思いますか?

私もひと昔前に「トレンド記事は稼げるぞ!」と言われてやりました。

実際、Googleアドセンスだけで、一日5,000円は稼げました。
 ※記事を書くことをサボるとアクセスが極端に下がります。

私は、すごく頑張って毎日4時間以上、作業に費やし、家族の仲にも影響が出てきてやめました。。。

途端にアクセスがほぼゼロなりました。。。

そうならない為に・・・

どうやって風化しないテーマを探すのか?

風化しないテーマを探すには「Yahoo!知恵袋」などの質問が多く寄せられるサイトを活用します。

人の悩みは尽きませんよね?エロ系もなくならないと思うけど、リスクが高すぎます。

人生を賭けれる人はどうぞ。

話しを戻して、「Yahoo!の知恵袋」には、様々な悩みを持った人がたくさん居ます。

ここで風化しないテーマを探す事ができます。

ここに寄せられる質問をピックアップしていき、ブログのネタに使うのもありです。。

質問が多い物ほど悩みを持つ人が多いという事ですし、その分需要があるという事になります。

まとめ

「Yahoo!知恵袋」の質問の内容を元にテーマを選定をする。

悩みをピックアップできたらそれを元にして、ブログテーマ選定をしていきます。

どんなキーワードで検索するのか?どんな悩みを持つ人がいるのか?という事を考える事が大切です。

頻繁に検索されるキーワードで検索結果の1ページ目に表示(上位表示)させることが出来れば、検索からの集客がはかれます。

当ブログの記事内容

毎日書いているものの記事の内容が薄すぎる。

記事の内容が薄いというのは、ブログ記事なのに文字すらなかったり、コンテンツの量・質ともに悪い。

まず、圧倒的にテキスト量が少なすぎる。

「へ?記事なのに文字が無いってどういうこと?」

って、思いますよね。

どいう事かと言うと、動画だけ貼り付けてる記事があるという事です。

この場合、一切文字が無い場合がある。

そう、怠慢です。

「短文」であって「文字無し」とは、書いてない。

毎日書いている記事の内容が薄すぎる。

今日は、ここまで。

続きは次回に。