Yahoo!官公庁オークションが1月10日13時から始まるぞ!ブランド品が激安で買える!

シェアする

こんばんわ。まーくです。

皆さんは、『官公庁オークション』って知ってますか?

その名の通り、官公庁が主催するオークションのことです。官公庁(国)が出品者なので、「商品が届かない」なんてことはありません。安心して入札出来ますよね。

ただし、入札参加には注意点があるので、お気を付けください。

Yahoo!官公庁オークションとは?

官公庁オークションとは、官公庁が悪質な税金滞納者から差し押さえた品物、備品などをヤフーオークション(ヤフオク)を利用して売買しているオークションのこと。

出品される商品(差押え品)は…

  • 車、バイク(新車・中古車)
  • 家電、カメラ
  • ブランド品(バッグ、アクセサリー等)

オークション参加申し込み方法

参加申し込み完了と仮申し込みについて

すべての手続きが完了すると「参加申し込み完了」となり、物件への入札が可能となります。手続きが途中の場合は「仮申し込み」となり、入札することはできません。その場合は引き続き必要な手続きを行ってください。

参加申し込み完了の条件

参加申し込み完了の条件は物件ごと、保証金の納付方法ごとに異なります。

ウェブ上での申し込み完了時点での手続き状況一覧
保証金納付方法インターネット公売物件公有財産売却物件
クレジットカードの場合ウェブ上の申し込み完了で参加申し込み手続き完了です。ウェブ上の申し込み完了時点では仮申し込みとなります。
引き続き必要書類の提出などの手続きが必要です。
銀行振り込みなどの場合ウェブ上の申し込み完了時点では仮申し込みとなります。
引き続き公売保証金の納付と必要書類の提出などの手続きが必要です。
ウェブ上の申し込み完了時点では仮申し込みとなります。
引き続き入札保証金の納付と必要書類の提出などの手続きが必要です。
保証金不要な物件の場合ウェブ上の申し込み完了で参加申し込み手続き完了です。ウェブ上の申し込み完了時点では仮申し込みとなります。
引き続き必要書類の提出などの手続きが必要です。

ウェブ上の申し込み完了後、Yahoo!官公庁オークションより自動送信メールにて申し込み内容をお知らせいたします。
仮申し込みの場合は、引き続き実施行政機関の案内に従って必要な手続きを行う必要があります。すべての手続きの完了を行政機関が確認できた時点で参加申し込み手続きが完了となり入札可能となります。

仮申し込みの場合に必要な書類

仮申し込みの場合に提出が必要な書類は、インターネット公売物件と公有財産売却物件で異なります。

インターネット公売物件公有財産売却物件
納付書などの行政機関発行書類
参加申込書などの行政機関発行書類
添付書類(実施行政機関により異なります)
<例>
-住民票の写し
(法人の場合は商業登記簿謄本)
-印鑑登録証明書

ご注意
提出が必要な書類は、各実施行政機関により異なります。詳細は各行政機関にご確認ください。

引用:Yahoo!官公庁オークションの参加申し込みの方法

早速、Yahoo!官公庁オークションを確認する

Yahoo!官公庁オークションサイトを見る!