Youtubeでゲーム実況に最強アイテム。PC不要で遅延無しで「1080/60p」のキャプチャー録画デバイス!

シェアする

2016年12月14日、アイ・オー・データ機器がユーチューバーの為と言っていい最強アイテムを発表した。ゲーム実況用のビデオキャプチャデバイス「GV-HDREC」を12月下旬に1万6500円(税込価格 1万7820円)で発売する。
GV-HDRECは、HDMI入力と、遅延ゼロと言われるHDMIパススルー出力を備えたキャプチャデバイスで,解像度1920×1080ドットの60fpsの録画,そして録画データの再生にあたって1フレーム単位のコマ送りにそれぞれ対応する。

格闘ゲームで1フレーム単位の解析がGV-HDRECのみで行える!

GV-HDRECでは、本体側のSDXC対応カードスロットもしくはUSBポート経由で外付けしたストレージデバイスに録画データを保存できるが、本体側では録画モードと再生モードを切り換えられるようになっており、再生モードでは1フレーム単位のコマ送りと30フレーム単位のコマ戻しが可能だという。

ユーチューバーがゲーム実況の際にスローモーションで見せて、「このタイミングでこのボタンを押す!」などという親切な解説が出来る!

GV-HDRECのスペック

  • 動作モード:単体録画
  • PC接続インタフェース:なし
  • エンコード方式:ハードウェア(MPEG-4 AVC/H.264対応)
  • 映像の最大入力解像度/フレームレート/ビットレート:1080/60p,1080/30p,720/60p,480/60p(※4段階)
  • 映像の最大録画解像度/フレームレート・ビットレート:1080/60p・36Mbps,1080/60p・28Mbps,1080/30p・16Mbps,720/60p・12Mbps,480/60p・4Mbps(※5段階)
  • 音声の記録サンプリングレート/ビットレート:48kHz/256kbps(AAC)
  • 入力インタフェース:HDMI Type A(ビデオ+サウンド),4極3.5mmミニピン(AV入力変換ケーブル),4極3.5mmミニピン(ヘッドセット),microSD(SD,SDHC,SDXC対応。Class 2~10およびUHS-Iスピードクラス1~3対応 ※1080/60p・36Mbps録画にはClass 6以上必須),
  • 出力インタフェース:HDMI Type A(ビデオ+サウンド)
  • パススルー:○(※遅延ゼロ)
  • 生配信:-
  • 対応OS:-
  • 公称本体サイズ:140(W)×60(D)×30(H)mm
  • 公称本体重量:約160g(※付属ACアダプター除く)
  • 発売予定時期:2016年12月下旬
  • 保証期間:1年
  • 動作確認済みゲーム機:PlayStation 4(HDMI),PlayStation 3(AV入力ケーブル),PlayStation 2(AV入力ケーブル),Xbox One(HDMI),Wii U(HDMI),ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(HDMI),セガサターン(AV入力ケーブル),スーパーファミコン(AV入力ケーブル),AV仕様ファミリーコンピュータ(AV入力ケーブル)

アイ・オー・データのGV-HDRECページ